フィンジアが実感できる秘密はカプサイシン

頭皮は年々固くなる。だからカプサイシンを配合しました!

フィンジアは毛穴を開かせ奥まで浸透させます

どんな育毛剤を使っても、ダメだった人いませんか?僕もそうでした。スカルプケアの広告はどれを見ても、明日にでも毛が生えてきそうな、期待感いっぱいの広告が多いですよね。

だから、新製品が出るたびに今度こそと思うのですが、思うような結果が出ません。もう30代も後半になり、頭のてっぺんは日々薄くなり、焦りはつのります。

そんな僕の前に救世主として現れたのが、フィンジアです。あの毛が生えると医学的に認められている「ミノキシジル」より期待できると言われている「キャピキシル」を限界値まで濃厚に配合しているというから期待も高まります。ちなみに、ミノキシジルはリアップx5に配合されています。

しかし、僕がフィンジアに注目してもらいたい点は違います。スカルプケアなのにカプサイシンが配合されいてる点です。カプサイシンとは、唐辛子のことです。

頭皮は加齢とともに固くなり、育毛剤の有効成分が毛穴の奥まで届きにくくなります。どんなに清潔にしても、どんなに効果で効き目のある育毛剤を噴射しても、毛穴が硬いとまったく意味をなしません。最悪の場合、毛穴に届くどころか固い頭皮に有効成分の浸透を阻まれて、毛穴の表面で詰まり、毛根に取り返しのつかないダメージを与えてしまいます。

そこでフィンジアは考えました。どうすれば固い頭皮を柔らかくすることができるか?有効成分を毛穴の奥まで届けることができるのか?

そして開発されたのが、カプサイシン入りのスカルプケアのフィンジアです。誰でも経験があると思いますが、辛い物を食べると毛穴が開き、汗が噴き出しますよね。その原理を毛活に応用したのです。

つまり、スカルプケアにカプサイシンを入れ、その効果によって固くなった頭皮の毛穴を開かせ、有効成分を頭皮の奥までグングン浸透させるという仕組みです。

そして、話は最初にもどりますが、今までどんな育毛剤を使っても実感できない人。もしかしたら、毛穴の奥に成分が届いていないかも知れません。でも、フィンジアは違います。今までなかった新発想、スカルプケアにカプサイシンを配合するという画期的なスカルプケアで、あなたの頭を変えます。

昔のあなたが蘇るかもしれません。

そんな馬鹿な?と思われた方いると思います。最初は僕もそうでした。しかし、フィンジアはそのすごさがネットやSNSの口コミで広がり発売開始から売れに売れ、何度も在庫切れを起こしているのです。今もってその品薄状態は解消されていません。

多くの方がその良さを実感しているフィンジア、気になる方は在庫状況だけでも確認して欲しい。

キャピキシルは副作用なしの安心成分です

フィンジアはミノキシジルの効果3倍で副作用なし

上で少し触れましたが、フィンジアにはキャピキシルが配合されています。カナダの化粧品会社が開発し、世界の毛髪業界で注目されている新成分です。

今まではミノキシジルがスカルプケアでは主流でしたが、毛活への期待値はそれ以上とも言われており、一説には3倍以上とも言われています。

そのキャピキシルですが主成分はアカツメクサとアセチルテトラペプチド-3で構成されており、どちらも天然由来のもので、人体への悪い影響は一切なく、副作用を心配しなくてもいいのです。

ちなみにミノキシジルでは一定数の方にかなりの確率で副作用(頭痛、低血圧、性欲減退など)の症状が出ると言われています。しかしキャピキシル使用者には今のところ副作用の報告はないと言われています。

さらにフィンジアは、ピディオキシジルも配合されています。このピディオキシジルですが、ミノキシジル誘導体とも呼ばれ、化学式はそっくりなんです。これはピディオキシジルの良いところをより引き出すためと、副作用を抑えるために配合されています。

また、化学式は一緒でもミノキシジルとの違いはシアル酸や長因子を加えて、より育毛が実感しやすくなっているという点です。

つまり、キャピキシルが配合されているフィンジアはミノキシジルより期待値が高い上に、副作用の心配がない、ということです。さらに、毛穴の奥に浸透しやすようにカプサイシンまで配合されているのです。

いい成分をたっぷり配合し、それをしっかり奥まで届かせる!これがフィンジアなのです。

フィンジアは一万円を切る値段で提供されています

フィンジアは値段もいい

毛活への期待値が高く、副作用もない。フィンジアの素晴らしさが分かっていただけと思う。素晴らしいのは成分だけでなく、お値段も素晴らしいのだ。上の値段表を見て頂くと分かるが、他のスカルプ商品より断然安いのがフィンジアだ。

他社さんの商品は13,800円、12,800円とどちらも一万円を超えている。しかも毛穴を開かせるカプサイシンは配合されていない。

それに対してフィンジアはカプサイシンがしっかり配合されて、一万円を切る価格設定を実現してくれた。ただ、一つだけ注意して欲しいのはこの値段は定期コースのみに提供される値段だ。一本のみの単品で購入すると12,800円に送料で640円必要となる。

こういった美容系商品の定期コースに不安を抱く方も多いと思うが、フィンジアに関しては安心して欲しい。

1、定期コースは回数のしばりなし。
2、定期コースは初回からでも休止が可能。
3、休止は電話で簡単。
4、休止電話で引き止めなし。
5、休止電話で他商品のしつこいセールスなし。

フィンジアの定期コースは回数のしばりがありません
上の5つは実際にメーカーに確認済みだ。ただし、多くの方が数回以上は続けているらしい。メーカー側も最低4カ月は続けた方がいいと言っているが、休止、再開は自由にできますよ。お気軽にお電話下さい。とのこと。

ちなみに、私はフィンジアを買う前、買った後、なんども色々と質問しに電話をしているが、皆さん親切で優しい方が多い。とてもフレンドリーな方が多く、とても親身になってくれる。ある有名な育毛剤は、定期コースの休止を申し出たら、何分にもわたり引き止められ、結局解約できなかったことをネット上で暴露されている。私がここで約束するが、フィンジアに引き止め、セールスは一切ない。逆に商売なんだからもっとがつがつしないの?と思うくらいだ。

全額返金保証もありフィンジアはリスクなし

フィンジアはお金が戻ってきます

しかしいくら一万円を切ったと言っても、9,980円が決して安いわけではない。試すのに、迷うのは当然と言っていい。サポートセンターに聞いたがフィンジアには無料サンプルがないらしい。1回でも2回でも試せればいいのだが。

そんな方のためにフィンジアは全額保証制度を作ってくれた。

万が一、フィンジアは合わないなーと思ったら、購入代金を全額返金してくれるというのだ。条件があるのでしっかり確認して欲しい。

1、商品の受け取りから30日以内である
2、フィンジアの購入が初めてである
3、定期コースの場合は、初回時の申請のみ可能
4、まとめ買いの場合2本目を開封した時点で不可
5、返金保証の適用を受けた場合、フィンジアの購入が出来ない

条件は5つと多いが、別に難しい内容ではないし、納得できる条件となっている印象だ。

サポートセンターによると、商品サンプルがない代わりに気軽に試して頂くために作った制度、ということだ。遠慮なく、この制度を利用したらいいと思う。とはいえ、この制度を利用する人は少ないという。

かくいうこれを書いている私も、申請する必要をまったく感じなかった。一か月で生え際がフサフサになるようなことはなかったが、わずかに髪のコシとハリを取り戻せた気がしたのだ。気のせいかもしれない。だが、これからしばらくはフィンジアで毛活を続けていこうと思わせてくれる期待が高まったことは確かだ。

それに、爆売れしている商品という安心感もある。とりあえう半年程度はフィンジアで頑張ってみたいと思う。

これを読んでくれた方の参考に少しでもなることを願っている。

>>爆売れ中フィンジアの在庫を確認してみる

 

サイトマップ